スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
悪意のない“常識のズレ”
2007 / 02 / 17 ( Sat )
笑えるようで笑えない話かも。
“雲南省:ペンキ塗って「山を緑化」に非難・失笑・落胆”
写真はこちら

で、動機は「風水」だとか。。。
“ペンキで緑化の動機は「風水」、林業局は責任放棄”
悪気は無いようですが・・。

最初は「まさか?」と思って笑いながら見てたけど、
なんというか、自分の価値観では思いつかないことが、現実に起こってしまうんだなぁ、と。
まぁ、これが中国だったから良かったものの(良かないか・・)、
日本だって似たようなことは過去にやってたのかも。
「多自然型河川」がねじ曲がって広まったことなんかもその例で。
自然にみせるために蛇行させると言って、コンクリートで河道を固めて蛇行させたのなんか、
外国から見たら「まさか?」って思われてたのかも。
てか、日本人だって「まさか?」でしょう・・・?

上から「こうだ」と押しつけるのには限界があるということでしょうか。

laud miyota
miyota | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
<<ダム祭り | ホーム | 土木映画>>
コメント
----

ふるいエントリに,ふるい話題をコメントするので恐縮ですが,
横浜の本牧市民公園の法面保護の吹付けコンが微妙です.
のり的には上記緑化と同じですが,どうなんでしょう.
http://www.yokohamashizoen.or.jp/tayoriv12/11/index.htm
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/const/news/20070116/504180/
by: kanaya * 2007/04/04 10:49 * URL [ 編集] | page top↑
----

さらにそこに乗っかるコメントも恐縮ですが。
コンストラクションの写真を見る限りでは、汚れて表面が劣化して風景としてなじむまでの仮囲いとして考えれば、まあいいんじゃないかなと思います。全面真緑と比べればずいぶんと丁寧な仕事だし。それに、わけわかんない型枠よりはいいかと。個人的にモルタル吹きつけって嫌いじゃないです。
by: かと * 2007/04/16 13:40 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://blogchecklaud.blog37.fc2.com/tb.php/76-30d065e0
開運法:番外編「細木数子、博多華丸・大吉を切る」
笑う門には福来る。開運には、笑いが一番!というわけで、幸せって何だっけ(博多華丸・大吉)の登場です。 風水日記-金運・幸運・大開運【2007/03/05 21:32】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。