スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
オレ土木#15
2006 / 07 / 19 ( Wed )
中村/ 沖縄行ってきたんですって?うらやましい。で、何しに行ってきたんですか?

鈴木/ ただの遊び。石垣島から波照間島、ついでに宮古島へ。でもね、宮古島に「地下ダム」ってのがあると事前に聞いたので、それを見学に・・・と思ったら、そうはいかなかった。ポカーンとした地下の空間を想像して行ってみたら、全然違ってね。

中村/ どういうものなんですか?地下ダムって。

鈴木/ 宮古島は珊瑚が石灰化した地層が隆起してできた島で、川がないうえに、石灰層だから保水力もなくて、水に苦労してきたんだって。でも、その石灰層が雨水を濾過するので、島の水は硬水だし、海がウソみたいにきれいなの。いや、ホント、キレイだった~!

中村/ で、地下ダムは?

鈴木/ あ、ハイ。その石灰層には小さい孔がたくさん空いていて、地下にドーンと壁を作ると、その小さな孔に水が溜まるという仕組み。農業用水確保のための施設で、ボーリングしながらコンクリを打ち込んで施工しているから、施設そのものは地下に埋まってるの。

miyako_1
地下ダムのしくみ

中村/ ええっ!じゃあ島全体がダム!?なんかすごいですね。
  
鈴木/ 全体じゃないけどね。見学に行った資料館にはジオラマや模型があって、地下ダムの仕組みや工事の方法なんかが丁寧に解説されてた。

miyako_2 miyako_4
左:施工の断面模型 右:水質管理池

中村/ 自分たちの足元にダムがあるなんて気づきませんからね。でも、残念ながらこういう資料館ってあまり行かないですよね。わざわざ南の島で。

鈴木/ そうね、ま、フツーの観光客はね。ここに行ったのが平日だったせいか、私も受付の女性に怪しまれて。

中村/ 観光客が一人で、しかも女性が土木施設見学なんて、やっぱりちょっと・・・。

鈴木/ 悪かったね。地下ダムの説明から、だんだん話が広がって、島の農業や環境、ついでに将来まで熱く語られちゃったよ・・・。

中村/ 同じ女性同士、「この人ならわかってくれる!」って思われたんでしょうね。南の島に旅行に行ってこんな写真取ってくる女の人、そうはいないと思いますよ。

hate_1 hate_2
左:波照間島ベムチ浜 右:日本最南端の土木構造物?

鈴木/ いやいや、これ、スゴイでしょ?何かの要塞みたいで。日本最南端の有人島・波照間島の、南岸を散歩していて見つけた施設。これこそ、日本最南端の土木でしょ!

中村/ 迫力ありそうですねぇ。遠くから見ると遺跡のようでもあり、なんだかものすごく大事なもののように見えますが。で、コレ何なんですか?海水引き上げて、塩でも作るんですかね。

鈴木/ うーん、農業系施設だとは思うんだけど、現地ではなんのインフォメーションもないから正体不明。でも、こんなマッシブな施設が、ビーチの脇にドーンとあるんだから驚くよ。景観もデザインもへったくれもないし。

中村/ 宮古島のダムは地下に埋まってるけど、こっちは包み隠さず、ですね。どっちも島の生活には必要なものなんでしょうし、その必要に応じた形態を取ってるってことなんですね。

鈴木/ 波照間島ではこれ以外にも、配水タンクとか貯水池、電波塔や発電の風車みたいな施設がむき出しなの。土地が平坦だからどれも目立つんだけど目障りじゃない。

中村/ そういう施設も島の一部、個性であることが自然と感じられる?

鈴木/ そう、土木が切実に島の暮らしを支えていることの表れのような気がして。

中村/ それって土木の本質というか、理想的なイメージですよね。東京とかにいると、自分たちの生活を支えたり、守ってくれる土木施設は、遠くのダムだったり地下河川だったりして、あまり身近に感じることがないですから。

鈴木/ あ、そうだね。私、南の島で土木の本質を見てきたってこと?

中村/ そうですよ!だからやっぱりもう一度行って、その目で要塞だか遺跡だかの正体を突き止めてくださいよ。

鈴木/ そうそう何度も行けません。

中村/ 僕はやっぱり塩田だと思うんですけどねー。

鈴木/ そんなに塩を作りたい?

中村/ ここに水を溜めて、蒸発させて・・・。で、“日本最南端の塩”として売り出す!自然食品ブームだし売れると思うけどなー。

鈴木/ 塩だとか深層水だとかって、既に手垢が付いた感じがするな。それならいっそ、“南十字の星屑塩”なんてベタベタなネーミングのほうがお土産としてはいいんじゃない?

中村/ やっぱり塩田だって認めてくれます?!


※宮古島地下ダム
http://www8.cao.go.jp/okinawa/4/441.html
※実際には、要塞は沈砂池でした。中村君ハズレ。
http://www3.pref.okinawa.jp/site/view/contview.jsp?cateid=53&id=11064&page=1
オレ土木 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<世界遺産と景観 | ホーム | 土木じゃないドボク #003>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://blogchecklaud.blog37.fc2.com/tb.php/49-ea06b3aa
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。