スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
カーサブルータスによるまちづくり
2006 / 02 / 13 ( Mon )
20060213000357.jpg

昨年末のカーサの特集で「建築と地元グルメで日本を旅しよう!」というのがありました。地域毎に代表的な建築と代表的な食べ物を一緒に紹介するというものです。(言わなくてもタイトルで分かりますね。。。)
これって、普通にガイドブックなんだよなぁ。でも「おぉっ!」って思っちゃうんだなぁ。まぁまぁ、雑誌の持ってる「おしゃれ感」にやられちゃってるだけでしょうが。とはいえ、やっぱ「グルメは強いねぇ」と思います。

ところで、シーニックバイウェイっていう制度がアメリカにあって、これを日本で展開するという動きが少し前から始まっています。来年度は国が結構本腰を入れるような感じのようです。「日本風景街道」とか言う名前で。
これって何かというと、ドライブしながらあっちこっち観光しよう、ってか、道をきっかけにまちづくりしよう、みたいな感じです。わかんないすかね。。
こんなかでもやっぱ「食」ってすごく重要なんですよね。ボクも旅行に行くときはガイドブックの「食」のページしか見ないし。地方の町とか村でも「食」の目玉を作って人を呼びたいという考えは多いようです。

で、このシーニックが、さっきのカーサにつながるわけですね。建築をきっかけに観光したり、地元の人はそれに食を絡めてまちづくりしたり。
もっとその辺の観光の広報と雑誌とかがつながってくるといいのかな、と思ったりします。「おしゃれ感」にだまされた人達がわっさわっさと観光に来て、地域が盛り上がる、と。。

そんな簡単ならみんなやってんでしょうが。。。

laud miyota

miyota | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<オレ土木 #005 | ホーム | オレ土木 #004>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://blogchecklaud.blog37.fc2.com/tb.php/16-3074c335
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。