スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
オレ土木 #003
2006 / 02 / 01 ( Wed )
20060131225645.jpg

金谷/ 渋谷のモアイのとこから246のほう見たとき、バスターミナルの向こうに首都高見えんねんけど、それね。渋谷高架橋です。東京で一番好きな橋かも

中村/ これでかいですよねー。歩道橋で柱の近くまで寄れますけど、桁も高いし。圧迫感強くないですか?

金谷/ そうやねんけど、実際はだれも気づいていないというか、存在を気にかけてない気ぃすんねん。自分的にも5年間毎日、南口のバスターミナル使ってたけど、意識しだしたのは、たまたまこの橋が作られた当時の記事読んでからやったし。

中村/ 確かに埋もれてはいますね。でも、街中にこんなヒューマンスケールはずれたというか、でかい構造物を無節操に置いてるのは、あまり好きになれないですねー。まあ、まわりのビル群もだいぶ無節操ですが。

20060131225659.jpg

金谷/ これ建設中の昭和42(1967)年ころの写真*ひろってきてんけど、けっこう存在感あるやろ。今のってこの当時のんと比べたら存在感とか皆無な感じせぇへん?その無節操なビル群に埋もれてるからかもしらんけど、そういう没落感がね、“ワビサビ”なのよ。生きながらにして廃墟化したというか、車通す機能以外の意味とか剥奪されたというか。

中村/ でも埋もれた結果、いま妙になじんでるかもしれませんね。まわりのビル群の無節操ぶりに比べたら、まじめに丁寧に作りましたって感じもしますし。

金谷/ うん。

20060131225710.jpg

中村/ その馴染んだ結果かもしれないですけど、壁高欄の外面に化粧版張ってますね。やっぱり存在感がないの気にしてたんですかね。一時期首都高への化粧があちこちでされてはいましたが・・・あれ?渋谷側と桜丘側で意匠が違いますね。

金谷/ こういう意匠って、どうやって決まんの。

中村/ 街並みのイメージに合わせましたとか言うんじゃないすか?渋谷側が青い水平線で、桜丘側がギザギザのアイボリーで。スマート、おしゃれな大都会渋谷とおちついた雰囲気の住宅地の桜丘側とか。

金谷/ 首都高に街並み評価されんのもなんやな。廃墟の癖に。余計なお世話やな。

中村/ ・・・あの。。金谷さん、これ好きなんですか? 嫌いなんですか?

*月報KAJIMAダイジェスト 1999 DEC,鹿島建設(株),http://www.kajima.co.jp/news/digest/dec_1999/100nen/index-j.htm
オレ土木 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<引用の引用 | ホーム | 自然災害と情報>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://blogchecklaud.blog37.fc2.com/tb.php/13-9a2b9d4a
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。