スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
laud salon vol.03 + AXIS FORUM のご案内
2008 / 06 / 30 ( Mon )
代々木の「DADACAFE」さんにて、laud salon vol.03をやります。
前回salonにてお知らせした日程が変更になりましたのでご注意ください!

また、デザイン誌「AXIS」主催のAXIS FORUMに
私、御代田が出演することになりましたので、併せてご案内させて頂きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
laud salon vol.03 ~ ドボク発見 ~
今回は、ランドスケープデザイナーで、GPSを使って地上絵を書くという「東京ナス化計画」で有名な石川初氏にご登場頂きます。
最近出版やイベントで多く目にする「ドボクマニア」(※ドボク:土木施設だけでなく機能のみで現れる土木的施設を言う、的な意味だったと思います。。)。
彼らの視点は新しい景観の発見であり、「景観」とはそもそも発見から発生する、と言う石川氏。
自然、地形にも精通する石川氏に、土木がつくる「景観」と発見される「景観」の違い、その関わりについて語って頂きます。

○日時:2008.07.22(火) open 19:00 close 20:45 
○会費:¥1,500(1ドリンク付)
○場所:DADACAFE(JR代々木駅東口徒歩2分) 
    住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-23-10
    TEL:03-3350-2245
    地図はこちら
○トークライブゲスト:
    石川 初 氏  (株)ランドスケープデザイン 
○プログラム:
  19:00 開会
  19:05 laudプレゼンテーション:東京の地形
  19:30 ゲストプレゼンテーション:石川初氏
  20:00 ディスカッション
  20:30 意見交換
  20:45 閉会
○申し込み:
  氏名、職業、人数をご記入の上、info@laud.jpまでメールにてお申し込みください。
  (先着30名)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
AXIS FORUM ~土木の真髄

私たちは日々の暮らしの様々な場面で「土木」に触れ、そして利用している。
ところが、その“土木の存在”が、使い手に意識されることはほとんどない。道路、鉄道、公園、橋、川、上下水道、ダム…そうした土木施設は、とりたてて意識されることもなく、たゆまず機能しつづける生活必需品として存在している。
そんななかでも最近、土木の魅力をそれぞれの視点で発見する「使い手」も現れてきた。
同時に、より良い風景のあり方、まちのあり方を求めて、土木を積極的にデザインする作り手も増え始めている。
今回のAXIS FORUMでは、土木の「作り手」と「使い手」の双方の目線に立ち、それぞれが考える土木の魅力やあり方について語り合い、社会や生活、文化、あるいは人々の心象風景に与える影響について考察してみます。


○日時:平成20年7月15日(火) 18:00開場 18:30~20:00 (終了後懇親会有り)
○会費:¥1,000(懇親会費含む)
○場所:AXIS GALLERY(六本木) アクセスマップ→http://www.axisinc.co.jp/access.html
○定員:100名(先着順、定員となり次第締め切らせて頂きます。) 
○出演:天野 光一 日本大学理工学部社会交通工学科 教授 
    宮本 佳明 宮本佳明建築設計事務所代表、大阪市立大学大学院工学研究科兼都市研究プラザ教授
○進行:御代田和弘 tokyo doboku society 代表
○司会:石橋 勝利 AXIS 編集長
○プログラム(案):
    18:30 開会 挨拶(石橋編集長)
    18:35 土木の意識化(仮):御代田
    18:50 土木デザインの現在(仮):天野光一氏
    19:10 ディスカッション(壇上、状況に応じて会場からの質疑)
    19:20 土木の見方、読み方(仮):宮本佳明氏
    19:40 ディスカッション(壇上)
    19:50 会場との意見交換
    20:00 閉会
○申し込み方法:
    お名前、職業、連絡先電話番号、メールアドレスを明記の上、
    forum@axisinc.co.jp 、またはFax:03-3583-0199までお申し込みください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スポンサーサイト
info | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。